TECHNOLOGY技術紹介

安全への取り組み

島工業サービスは、安全なセントルの組立解体・坑内での施工を
実現するために多くの取り組みを行っています。

独自技術の活用と開発

島工業サービスでは、特許等の独自技術を用いて作業の安全性を高めています。
ジャッキアップ/ダウン工法による高所作業の削減や、転倒防止部材による架台の転倒リスクの軽減、安全ネットによる転落事故の防止など、豊富な実績から危険を見つけ出し、事故・災害を予防するための新しい技術を開発し活用しています。

独自技術について
使用器具の定期点検

島工業サービスでは、定期的(年に3回)にメーカーの担当者を工場に招き、各種作業に使用するクランプ等の機器の点検を行っています。クランプの不具合は吊り荷の落下等の重大事故に繋がるため、器具の消耗や破損を早期発見することで、事故の発生を未然に防いでいます。

CLOSE